*新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。お出かけの際には公式HPでご確認ください。

東京オリンピック、有明「夢の大橋」の聖火台に聖火が灯された

PHOTO BLOG

東京オリンピック、有明「夢の大橋」の聖火台に聖火が灯された

東京オリンピック開幕後、東京都江東区青海1~有明3「夢の大橋」に設置された第2の聖火台に聖火が灯されました。

聖火は8月8日までのオリンピック開催期間中、8月25日から9月5日までのパラリンピック開催期間中、24時間灯されるそうです。

「夢の大橋」は、青海(パレットタウン側)と有明(ビッグサイト側)を結ぶ全長360m、最大幅約60mの歩行者専用の橋です。

第2聖火台

聖火台の周囲は記念撮影をする人たちで賑わっていました。

アクセス

最寄りの駅は、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩7分、「青海駅」から徒歩6分。

りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩7分、「国際展示場駅」から徒歩10分。

聖火台の位置は夢の大橋の東京ビッグサイト側にあります。

ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から夢の大橋まで(徒歩7分)

Google マップ

ゆりかもめ「青海駅」から夢の大橋まで(徒歩6分)

*聖火台は東京ビッグサイト側にあります。

Google マップ

りんかい線「東京テレポート駅」から夢の大橋まで(徒歩7分)

*聖火台は東京ビッグサイト側にあります。

Google マップ

りんかい線「国際展示場駅」から夢の大橋まで(徒歩10分)

Google マップ

お得な「ゆりかもめ」 1日乗車券

「ゆりかもめ」沿線にはお台場や豊洲市場などの観光スポットがあります。新橋駅から豊洲駅の区間で1日に合計3回以上乗車する場合は、お得な1日乗車券(大人820円 小児410円)がおすすめです。

「ゆりかもめ」1日乗車券は、1日に限り「ゆりかもめ」新橋駅から豊洲駅区間を何度でも乗り降り自由にできるお得な乗車券です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました